◯日にはプレゼントを準備しておきたい!


こだわり店主によるこだわる人のためのギフト屋 つきやま工房」です。

毎日たくさんのご注文をいただいております。

その多くは誕生日プレゼント。

その中にはお急ぎの方がけっこういらっしゃいます。

ご注文時のコメントとして、「○月○日までに届けてほしいです」

などと書かれるかたもいらっしゃいますし、

配達日に関しては何も要望されていないけど、

彫刻日付が2~3日後なので、コチラが気を使ったり・・・。

毎日忙しい方は、日にちに余裕をもってプレゼントを準備することは難しいのでしょうね。

そんな方々のご要望にもお応えしていきたいと思っています。

 

ここで、・・・

「1月18日までに・・・」

この表現、18日に届いても間に合うということでしょうか?
18日以前なの 17日以前なの?

当店では、「18日でも良い」という認識でおります。

ただ、1日でも早くお届けできるよう頑張っている当店では

17日配達できるように出荷準備を進めております。

念のためググッてみますと

「通常、”まで”という表現の場合は、”まで”が指す日時を含みます。」

よって、当日18日を含むという認識が正解のようです。


それから、当店と運送会社との間で認識が違っていては困ります。

つまり、配送伝票上での指示を明確にする必要があります。

確実にお届け出来るよう急いで出荷準備を行い、

運送会社の通常配送日数で配達可能であると判断した場合、

「1月17日必着」と配送伝票に記入しています。

運送会社は16日か遅くとも17日に届けてくれます。

もしお客様が、「1月17日に届けてほしい」と、日にちを指定された場合、

配送伝票には「1月17日配達」と記入し、

運送会社も17日に配達に伺います。

 

単純かつあたり前と思えるお話かもしれませんが、

締め切り(配達日)は大切なことです。

お客様と認識がずれていないか、

毎回気を使いながら、メール文書や配送伝票を書いています。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.